スマホブラウザでも見れる!webGL用に適当に作った3Dモデルを表示した際のメモ

だいぶ久しぶりに更新になります。
プライベートでも仕事でも言い意味でも悪い意味でも大変な事あったこの頃です!!

今回久々に興味をもったWebGLをちょっと触ってみました。
といってもthree.jsというめちゃくちゃ便利なjavascriptを利用して、3Dモデリングツールを使ってつくった何かわからんウニみたいなものを表示するサンプルです。

ちなみになんど自分が持っている結構古いAndroid2.3の標準ブラウザでも動作しました!
スマホすご!

↓↓↓

WebGL3Dモデルくるくる
※本サンプルはwebGLを利用しているので、chromeブラウザ推奨です!

 

3Dモデル

 

three.js
https://github.com/mrdoob/three.js/

 

追記:

上記デモの端末キャプチャ
Xperia acro(AU)
Android OS:2.3.4 
標準ブラウザ


 

webカメラなど簡単にブラウザから!新しいAPI『getUserMedia』に注目

いきなりですが、新しいhtml5API 「navigator.getUserMedia()」を、
ちょっとだけ触ってみました。
 

まだまだ新しくすぎる機能のため、使えるブラウザは現状だとopera12ぐらいですが、
ブラウザ以外特に外部ソースをなどを利用せずに、ブラウザでwebカメラが使えてしまうのに、驚き! 
(ちなみに既にダウンロード可能なGoogleChrome21 betaも対応)

これ
↓↓↓

http://matsudapress.com/lab/html5/api/test.html
※opera12ぐらいしかみれないかな。

キャプチャgetUserMedia()

 

これを使えば、顔認識や、ライブ映像などいろいろなアイデアに使えそう!!
まだ普通につかえるまでは時間がかかりそうですが、最近のブラウザの進化はとてつもなく早いので、意外にすぐに普通に使える日がくるかもw

取り急ぎ今後に注目です。

参考サイト:
http://www.html5rocks.com/en/tutorials/getusermedia/intro/

めちゃくちゃリアルなWEBGLを使った車にインスパイアされました!

webglもここまできたかというぐらいチョーリアルな3Dカーが、
ブラウザ上でぐいぐい動きます!!
※十字キーでオレンジカーを操作可能、後ろの白いカーもw/a/s/dで操作できます。 

↓↓↓

3dcar

 このリアルさ半端ないです、blurを使った遠近間や、反射の光具合など、、、
すごすぎます!

ちなみにnキーを押すとナイトモードに切り替わり!12345キーで視点を切り替えられます!

↓↓↓

webgl_car2

下記から見れます!これ作った人ホントすごい!(chrome推奨かと)

http://alteredqualia.com/three/examples/webgl_cars.html