ちょー高速開発 javascriptのフレームワーク『meteor』を使ってみた

ここ最近twitterで流れて話題になっている『meteor』を触ってみたので感触めも。

参考にさせていただいたサイトは下記。
http://d.hatena.ne.jp/Syunpei/20120413/1334276712
http://meteor.com/

とにかくセットアップもソースも公開も非常にシンプルで済むのに、感動してしまいました。。(涙

こういうの作れたら最高w

参考サイトにならって、触ってみたことを下記にメモ。

まずインストール

$ curl install.meteor.com | sh

※パスワードをうつ必要があります。

プロジェクト作成

$ meteor create --example todos

–example todosで用意されているサンプルのtodoを作成

生成したディレクトリに移動

$ cd todos

メテオ コマンド実行!

$ meteor

これで完成!&実行!

Running on: http://localhost:3000/

などと出力されるので、

http://localhost:3000/

にブラウザでアクセスすればtodoアプリがみれます!

さらに既に用意されているドメインにアップロードして、外部公開も可能になっている!!(驚

$ meteor deploy test55todo

test55todoがサブドメインの部分にあたる、test55todo.meteor.comという名前を用意してくれる。

実際に上記で作ったサイトのURLが下記。

http://test55todos.meteor.com/

軽くてけっこう使えそうなtodoリストの完成。

この手軽さやばすぎです。。
meteorの今後動向が気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。